日めくりレシピRECIPE

2020.02.1012:00 AM

鶏とねぎのすき煮

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 鶏もも肉…1枚
    • 塩…小さじ1/4
    • 小麦粉…適量
  • 【B】
    • 砂糖…大さじ1
    • みりん…大さじ1
    • 醤油…大さじ2
    • 水…50cc
  • 長ねぎ(斜め切り)…1~2本
  • ごま油…適量
  • 七味唐辛子…適量

作り方

  • Aの鶏もも肉は一口大に切り、塩を揉みこみ小麦粉をまぶす。
  • ネギは、2センチくらいの長さの斜め切りにする(青いところも全部使う)
  • フライパンを熱し、ごま油を入れ、1の鶏肉を皮目からこんがり焼く。
  • 皮目がパリっとおいしそうに焼けたらひっくり返し、ねぎを入れて、一緒に焼く。
  • Bを入れて、一混ぜしてから、ふたをして蒸し煮にする(約10分)
  • 全体を混ぜ、汁が多いようならふたを開けて煮詰める。
  • 器に出し、七味唐辛子を振る。

ポイント

長ねぎがおいしいですね。
寒くなると、太くて立派な長ねぎが店頭に並ぶし
運が良ければ、泥付きの長ネギなんかも売っていたりする。

泥付きの長ネギを見つけたら、絶対買いです。
甘くて柔らかくて、ホント―――に美味しい。

私、一人で1本食べられる
ペロッと普通に食べられる。
それほどおいしいです。

普通に焼いただけでもおいしいんだけれど
クタっと柔らかく煮えたのもおいしいね~。

なので、今日は鶏肉と一緒に甘辛く煮てみました。
すき焼き風の味付けなので、すき煮。

ポイントは、鶏の皮目をしっかり焼くこと。
毎度おなじみのあれね。

やっぱね、鶏の皮を香ばしく焼いて煮るか、ぶよっとしたまま煮るかで
味わいが本当に変わるの。

焼かずに煮ると、皮がとろりと柔らかく煮あがり
仕上がりも、あっさりな感じになる。

それの方が好きっていう人もいるかもしれませんが
私は、カリッと焼いて香ばしくコクのある感じに仕上げるほうがおいしいと思う。

少なめの水で蒸し煮にしてから
最後は蓋を開けて強火にし、煮汁の水分を飛ばして味を絡めてくださいね。

ネギをいっぱい食べると
なんか体の中から温まり
明日も元気に過ごせそうな気がしてくる。

病は気から
元気も気持ちから

ネギパワーで、気持ちもアップアップ。
間違いない。

PageTop