日めくりレシピRECIPE

2020.03.2612:00 AM

キャベツのピリ辛そぼろサラダ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • キャベツ(細切り)…1/4個
    • 塩…小さじ1/4
    • かつお節…1パック(4g)
    • ごま油…適量
  • 【B】
    • 豚ひき肉…150g
    • しょうが(すりおろし)…1かけ
    • 塩…小さじ1/4
    • こしょう…適量
  • 【Ⅽ】
    • 醤油…大さじ1
    • 酢…大さじ1
  • 粉山椒、ラー油…各適量
  • 青ネギ(小口切り)…適量

作り方

  • Aのキャベツは塩で軽くもみ、ボウルに入れ、かつお節、ごま油をまぜておく。
  • フライパンにBを入れ、混ぜながら火にかける。
  • ひき肉に火が通り、そぼろ状になったらCを入れ、アツアツを1のキャベツの上からかける。
  • 全体を混ぜ、器に盛って青ネギをかけ、ラー油、粉山椒をかける。

ポイント

キャベツのせん切りに、アツアツの肉そぼろをかけたサラダは
うちでは本当に良く作る。

なんでよく作るかっていうと
キャベツを買ってきたら
とりあえず、すぐに使わない分はせん切りにして、少なめの塩でもんで保存しているからでして

キャベツって、冷蔵庫の野菜室の中でゴロゴロして邪魔になるし
ラップしていても、切り口が茶色くなるし
かといって、ザク切りにしてポリ袋に入れると、変な苦みが出てくるし

それで、いろいろやってみた結果
ほんの少しの塩でもんで保存、というのが一番いいという事になったんです
(*当社比)

あっ、ほんの少しの塩っていうのが大事なところで
塩が多いと漬物みたいになって
水は出るし、塩分の摂りすぎになって、たくさん食べられなくなるから
あくまでほんの少しの塩がいいんです。

塩は少しでいいけど、その代わり
ポリ袋の中で塩もみして、そのまま中の空気を抜いて口を縛ること。
できるだけ空気に触れさせないことで、長くおいしく保存できます。

で、塩でもんだキャベツに、肉そぼろをかけたら
これがなかなかいいおかずになるってわけ。

もちろん、保存しておいたキャベツでなくても
その場で塩もみしても、全然問題ありません、念のため。

でね、この肉そぼろサラダ、いろんな味のバージョンがあるんだけれど
シンプルに、酢+醤油の和風味にして
粉山椒とラー油をかけてみたわけです

そうすると、これがめちゃめちゃイケる

私やるやんって感じの、乙な味になる。

粉山椒かラー油か、どっちか一つでもいいんだけれど
2種類の辛味を掛け合わせることで、多次元の辛味の世界が広がるので
是非是非お試しあれ。

PageTop