日めくりレシピRECIPE

2020.11.2812:00 AM

豚肉ともやしのニンニク鍋

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 水…3カップ
    • 昆布…1×10センチのもの1枚
    • ニンニク(薄切り)…1〜2かけ
  • 【B】
    • 豚バラ…200g
    • 塩…小さじ1
  • もやし…1〜2袋
  • 豆腐…1丁
  • こしょう…適量
  • ごま油…適量
  • ポン酢しょうゆ…適量

作り方

  • Bの豚肉に塩をもみ込む。
  • Aを土鍋に入れて火にかける(昆布はキッチンはさみで細く切る)。
  • 沸騰したら1の豚肉を入れ、豚肉の色が変わったら、豆腐ともやしの順に入れてふたをして煮る。
  • もやしに火が通ったら、こしょうをかけてごま油を回し入れる。
  • ポン酢しょうゆで食べる。

ポイント

お鍋の季節ですねえ。

夕飯何にしようかなあ?って迷った時
これからの季節は、お鍋っていう手が使えるから、いいね。

そこで、今日は我が家で人気のもやし鍋です。

大きな土鍋でいろんな具材を入れて作るお鍋もいいですが
シンプルな材料でチャチャっと作るお鍋のレパートリーは
いくつあっても困らへんからねえ。

ポイントは、豚肉に塩を揉みこんでから入れること。
塩を揉みこむことで、豚肉自体に味が付くし
その塩味で、全体の味付けにもなるので
一石二鳥です。

沖縄料理に、スーチカーっていう塩豚料理があるんです。
それは、固まりの豚バラ肉に塩を揉みこんで熟成させたもので
それを、蒸したり、焼いたりして食べるんです。

以前は自分で作っていたこともあるんですが
こんな風に薄切りのバラ肉に塩を揉みこむだけでも
十分美味しいので
以来、私は、この塩豚を即席スーチカーってことにしています。

最初に豚肉を入れて火を通し
後は豆腐ともやしを重ねて蒸し煮にするだけ。

豆腐はなければなくてもいいのですが
豆腐が入ると食べ応えもアップするし
塩豚の旨味が絡んだ豆腐がまたおいしいのです。

仕上げにごま油と粗挽きこしょうをパラり。
食べるときはポン酢しょうゆね。

あっさりしているけれど、ニンニクでパンチがきいているので
いくらでも食べられます。
もやしは2袋くらいペロッといけます。

残ったスープで、
〆はラーメンか雑炊かな。



************************
<ちょこっと宣伝>
「ちょっと作ってみたくなる 大人のかしこい手抜きごはん」
重版なりました!!好評発売中です。

20万部突破のスープ弁当の決定版
「スープジャーのお弁当」(世界文化社)

新刊「まいにち腸活スープ」(PHP研究所)
もよろしくです。
************************

PageTop