日めくりレシピRECIPE

2021.04.0812:00 AM

鮭の粒マスタード焼き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 生鮭…2切れ
    • 塩…小さじ1/4
  • 【B】
    • 粒マヨネーズ…大さじ1
    • マヨネーズ…大さじ1
  • パン粉…適量
  • レモン…適量
  • ミニトマト、パセリ…あれば

作り方

  • 生鮭に塩を振りかけ、5分くらい置く。
  • 魚焼きグリルで焼く。
  • Bを混ぜておき、焼きあがった鮭に塗り、上からパン粉を振り、パン粉においしそうな焼き色がつくまで焼く。
  • お皿に盛り、パセリ、ミニトマト、レモンなどを添える。

Youtube

奥薗壽子の日めくりレシピ[Youtubeで動画配信中!]

ポイント

お魚も食べなくっちゃ。

ということで、今日は鮭の料理です。

シンプルに塩焼きにした鮭に
粒マスタードマヨネーズを塗り、パン粉をかけて焼く

文字で書けばそれだけですが

これね、
焼くだけなのに、パン粉がサクサクして
ちょっとフライみたいな食感になって
塩焼きとは違う、ごちそう感が味わえるんです。

こういう、シンプルな料理でも
一応、押さえておくべきポイントはあって

一つ目は、鮭の下味

やっぱりね、塩を振って5分くらい置いてから焼くと
鮭自体に味がつくし、
身がしまって、味もぐっと良くなる気がします。

後、マスタードマヨを塗るタイミングですが

最初から塗って焼いてしまうと

鮭に火が通る前にソースやパン粉が焦げてしまい
焼くのがすごく難しいことになるんです。

だから、鮭を先に焼いてしっかり火を通してから
ソースとパン粉を塗って、もう一度焼く。

ここがすごく大事なところ。

ソース&パン粉は、焼けるのも早いから
鮭に火が入りすぎてパサつくってことは、ありません。

普通の塩焼きと変わらない手間と時間で
塩焼きとは違うオシャレな一品が出来上がると
なんだかちょっと、シメシメって気持ちになりますよ。


************************
揚げずにサクサクに仕上がる”ちくわのいそべ焼き”も人気です。
良かったら、動画で作り方をチェックしてみて下さい
チャンネル登録もよろしくです!!
************************

PageTop