日めくりレシピRECIPE

2017.06.1912:00 AM

チンゲンサイの桜えび炒め

桜えびの使い方にコツあり!たっぷりのチンゲンサイがペロリと食べられちゃいます。

2lutg60evfc4c84soow80wo4csgwgooow8o4sg8c8w0480co00_x

材料 (2人前)

  • チンゲンサイ(ざく切り)…2株
  • にんにく(みじん切り)…1かけ
  • 桜えび…10g
  • ごま油…適宜
  • A…)水
  • しょうゆ…大さじ1
  • 片栗粉…小さじ1/2

作り方

  • Aを混ぜておく。
  • フライパンにごま油とにんにくを入れて熱し、いい香りがしてきたら、チンゲンサイの軸のほうを入れてさっと炒める。
  • 葉も加えてひと混ぜしたら、上に桜えびを散らし、水大さじ1~2を回し入れてふたをし、蒸し煮にする。
  • 1~2分でチンゲンサイの色が鮮やかになったらAを回し入れ、全体に味をからめる。

ポイント


桜えびはうまみの強い食材。
ほんの少し加えるだけで、シンプルな炒め物が本当においしくなります。

桜えびのうまみを引き出すには、ちょっとしたコツがあります。
チンゲンサイと一緒に炒めるのではなく、チンゲンサイをさっと炒めたところに桜えびを広げてのせ、蒸し焼きにするのです。
すると、桜えびの香りとうまみがうまく全体にいきわたり、最後に片栗粉入りの調味料を回しかけることで、香りとうまみが一気に全体にからみます。

なお、調味料を入れるときは、一度火を止めてから回し入れるのがコツ。
余熱で上手にとろみがついて、全体にからみます。
チンゲンサイのほか、小松菜やキャベツ、豆苗などでもおいしく作れますよ。


PageTop